ブログ

ブログ

ご葬儀について 2019.05.25

カノンで出来る見送り葬とは~和室でのお別れ~

見送り葬の一例 ④
故人様:70 代後半の 女性
参列者:長女 家族・故人兄弟・甥・姪 ・親しい友人 など 1 5 名
病院で逝去

ご主人様を介護してきたが発病なさり、ご主人様は介護施設へ入居
なさいました。
ご自宅は半年ほど空き家状態で、帰れる環境にないし、お痩せになったお顔を近隣の方々に見せたくないとのことでした。 しかし、 以前故人様のお姉さまが亡くなられたときに預けられていた場所が、余りに寒々しいところ
だったとのことから、毎日 面会が出来て、 安心して お母さまを預け られる 場所にというご希望から「想送庵カノン」を選ばれ ました。
ご自宅からは少々遠いとのことでしたが、お式までカノンで行うことに
なりました。この2 カ月間髪を染められなかったとのことで、白髪が目立つ髪をご長女が気になさっていたので、洗髪後に髪を染め ることも頼める 「ありがとう納棺Ⓡ 」をご案内頂 きま した。
ご長女家族が立ち会う中和室で行われたご納棺は、穏やかな雰囲気の中行われ
ました。洗髪を行い、髪を染め、お顔そり、メイク、浴衣からお気に入りのドレスに着替えて、頬も少しふっくらされた
お顔を見たご長女様は、 3 年前の母が蘇ってきたと、涙ぐまれてい ました。
故人様 の遺志により無宗教 での 見送り葬 とな りました。

 

1日目
病院から搬送
「想送庵カノン」の一階アネックスにご安置
2日目
面会&葬儀内容について打合せ
棺 と棺を囲むお花の飾りを、明るいご性格に合わせてオレンジと黄色でとご希望、骨つぼ、料理 など を お 選 びにな りました
3日目
孫息子さんとガールフレンドの女性の 2 人がご面会
4日目
午後 2 時ご長女家族 が 見守る中 、和室で「納棺」
デラックスルーム 45 平米)へ移動 して棺周りを飾 りました
家族で故人を囲んで 思い出を語り ながら お茶会をなさりながら 過ご さ れました
5日目
午前 1 0 時に集合
無宗教にて式が執り行われた後、お食事を召し上がり、お 棺いっぱいに お花が手向けられてご 出棺火葬場 で 解散 となりました

 

menu