ブログ

ブログ

日常風景 ~つれづれに~2019.04.25

光を感じて

故人さまがカノンにいらして最初に過ごされるファイナルトリートメントルーム。こちらには、故人さま用の椅子をご用意させていただいております。まずはここでおくつろぎいただければ、、という思いからです。カノンにいらしてくださってありがとうございます。丁重にご挨拶をさせていただいています。ブラインドの色はこだわりました。暗い場所ではなく明るさ、光を感じてほしいと思いました。亡き後、故人さまが光に向かって旅立たれるイメージ。スタッフそれぞれが大切な人を見送った経験がある遺族だからこそこだわった部分でした。
上の写真の緑の中の光にも、希望と温もりを感じます。スタッフが撮ってきてくれた写真です。様々な事が起こる日常。お別れの中にも、どんなことにも、光を感じていけたらと願います。


ファイナルトリートメントルーム 故人さま用の椅子

menu