ブログ

ブログ

ご葬儀について 2019.06.04

思いを紡ぐ時間

カノンでは安心して故人さまをご安置し、時間をゆっくり過ごすことが出来ます。そのような時間を持つことで、改めて故人さまと向き合い、家族の対話が生まれ、思いが紡がれていくことがあります。

こちらは、4階のエレベーターホールで 故人さまのお孫さんが、おじいさまの人生を表現したコーナー。ご家族皆さんで懐かしい写真を見ながら、カノンでゆっくりと滞在し、お孫さんがこのような形に組み立てて行かれました。「今まで知らなかったおじいちゃんを知ることが出来て嬉しかった」お孫さんは笑顔でおっしゃっていました。

カノンは、’見送り葬’を提唱していますが、お見送りまでの時間、カノンの空間をこのように使っていただくことも出来ます。これはほんの一部で他にもたくさんのコーナーが作られていたのですが、まずはこちらをご紹介致します。中心には故人さまの好きだった山を思い出させるグリーン。エレベーターホールから降りてまずこのコーナーが現れ、ご参列の皆様も、思わずここで立ち止まり懐かしい時間を思い出し、味わっていらっしゃるようでした。

menu